ニキビにまつわる放浪記

ニキビにまつわる放浪記を紹介します。
ひとくちにニキビと言ってもいろんなタイプのニキビがあると思います。
湿ったタイプの青春ニキビ、これもニキビなの?って思える乾燥型いわゆる大人のニキビです。
ポツポツと出始まったのは、肌青春をすぎてからの25歳仕事が忙しく睡眠不足、ストレス、不規則な食事。
肌と体そして心の一番嫌がる環境の中に無自覚のまま過ごしていた時でした。

スキンケアに関しては、いくら遅くなって眠たかろうが何しようがきちんとメークを落とし洗顔をし、一通りのケアを欠かした事はありませんでした。
そんな、肌トラブルと無縁を誇っていた私が、ニキビに悩まされるとは思っていませんでした。
ニキビタイプは大人のニキビ、乾燥型で肌が突起したような感じです。
慌てました。
最初は、汚れを落とさなければならないとアクネ菌対策の洗顔料を使いましたが、目の周りがかぶれてしまい効果を確認する事は出来ませんでした。

その前にいじり過ぎていてアルコール成分の多い洗顔料に反応してしまったのだと思います。
次に、知人に勧められてイオウ入りのニキビ対策の石鹸を使いました。
最初は良かったのですがだんだん周りの肌の乾燥が気になり、くすみが酷くなってきたのでこれもリタイアしました。
その後、漢方やお茶の葉の成分、ハチミツ入りや繭玉などを試し、パッケージを見て「肌あれ、ニキビに効果的」と書いてある物は買わずにはいられなくなったものの思っていた効果は得られず、気休めに又、新しいの探すという先の見えない悪循環に陥っていました。

そんな時、会社の先輩が見かねて、保湿の大切さを教えてくれて、顔の油分を取り過ぎない保湿成分が入った洗顔料を教えてくれました。
また、ニキビ対策は洗顔料の問題だけでなく、お湯の温度、洗う時の力の入れ加減、タオルでゴシゴシしない事や食生活。
睡眠、お通じや冷え過ぎないようにする事など色々教えてくれました。
ストレスの怖さもです。

「肌は目に見える内蔵だから、体に優しい事しなきゃね」と。
それまでは、そんな事に気が回らずに、なんときゃしなきゃと気ばかり焦っていました。
お陰で自分の日常生活を見つめ直すきっかけになり、徐々に肌も綺麗になってきました。
肌が丈夫になった気がしました。
これで、放浪の旅も一息つく事ができました。

ニキビと毛穴ケアも出来るどろあわわが優秀

ニキビと毛穴ケアも出来るどろあわわが優秀ですよ。
毛穴のケアとしてとても有名などろあわわですがニキビケアの洗顔料としてもとても優秀でした。
もともとは私もいちご鼻に悩んで購入していたのですが、同時にニキビにも悩まされており肌の状態はとても悲惨なものでした。

使ってみるとちょっと慣れれば簡単にしっかりとした細かい泡を作ることができ、ちょっとの刺激では壊れないので顔の上で泡の暑い層を作りながら優しく毛穴の奥まで洗い上げることができました。
どろあわわの中にはいくつもの美容成分とともに毛穴の奥まで汚れを落とした後毛穴をしっかり引き締める成分が含まれているのでニキビの原因になる菌が毛穴に入り込むのを防いでくれます。
そのうえ洗い上がりで実感できるほどしっとりもちもちに潤うので肌のダメージもほとんどなくニキビを防ぐことができます。
実際に使っていると毛穴の汚れはもちろんですが顎や口回りにできた大人ニキビがどんどん少なくなって、今では生理前に必ずできていたニキビが姿を見せなくなりました。
どろあわわで洗顔を続けることで毛穴がしっかりと閉じ今ではニキビができにくい肌へと変わってくれたのかと思うととてもうれしいです。
Wの効果を発揮してくれるどろあわわは洗顔料としてとっても優秀なのでぜひ試す価値はあると思います。